<京都レディースオープン 事前情報◇17日◇城陽カントリー倶楽部 東コース(6,381ヤード・パー72)>

ステップ・アップ・ツアー最終戦「京都レディース」が19日(木)より2日間の日程で行われる。3月に始まった戦いもいよいよ最終章、来季レギュラーツアー前半戦の出場権を得られる賞金女王が今週決定する。

【関連写真】ルーキー・吉本ひかるがV!日台交流うどん県レディースフォトギャラリー
17日(火)、予選ラウンドのペアリングが発表され、賞金ランク1位の谷河枝里子と同2位の福山恵梨による同組での直接対決が実現。先週の「日台交流うどん県レディース」で6位タイと状態の良い福山に対し、谷河は同大会で今季初の予選落ちと勢いでは福山に分があると見られている。

すでに女王戴冠はこの2人に絞られており、2人の差は95万6,033円。福山は2人までの3位タイフィニッシュが賞金女王への最低条件。ただし、その場合は谷河が4人以上と並ぶ50位タイ以下という、かなり厳しい条件が付く。

また、プロテスト後の6試合で、すでに3人が優勝を果たしている黄金ルーキーたちにも注目。先週覇者の吉本ひかるをはじめ金澤志奈、勝みなみといた転向後優勝組、アマチュア時代に優勝している新垣比菜、アマのころからレギュラーツアーで活躍している小祝さくらなど今週も注目選手が目白押し。黄金世代の今季4勝目はなるか。

今季から制度が変わり、賞金ランク2〜5位までがサードQTを、6〜10位までがセカンドQTを免除されるなど賞金ランキングトップ10前後の選手たちにとっても大事な戦い。古都での最後の試合で全てが決まる。

【谷河枝里子の賞金女王戴冠条件】
・福山恵梨が3人以上の3位タイ以下なら順位関係なく確定
・単独9位以上→福山が単独2位以下
・単独38位以上→福山が単独3位以下
・3人までの50位タイ以上→福山が2人までの3位タイ以下

【福山恵梨の賞金女王戴冠条件】
・優勝
・単独2位→谷河が単独10位以下
・単独3位→谷河が単独39位以下
・2人の3位タイ→谷河が4人以上の50位タイ以下

<ゴルフ情報ALBA.Net>