<イタリアオープン 最終日◇15日◇ミラノGC(7,156ヤード・パー71)>

欧州男子ツアー「イタリアオープン」の最終日。2打差の2位タイから出たタイレル・ハットン(イングランド)が6バーディ・ノーボギーの“65”をマーク。トータル21アンダーで逆転し、先週連覇を達成した「アルフレッドダンヒルリンクス選手権」に続き2週連続優勝を手にした。

ハットン、先週は聖地で優勝!
トータル20アンダー2位タイには先週も2位だったロス・フィッシャー(イングランド)とキラデク・アフィバーンラト(タイ)が入った。

首位スタートのマット・ウォレス(イングランド)はスコアを2つ伸ばすにとどまりトータル19アンダー4位タイで競技を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>