国内女子ツアー「富士通レディース」終了時の賞金ランキングが発表され、同大会でバースデーウィークにツアー3勝目を飾ったテレサ・ルー(台湾)が、申ジエ(韓国)と入れ替わる形で賞金ランク4位に浮上した。

黒のワンピース姿もセクシー!キム・ハヌルのフォトギャラリー
その他ではトップ10に変動こそなかったが、首位は変わらずキム・ハヌル(韓国)がキープ、同大会7位タイで獲得賞金220万円するも、続く2位に続く鈴木愛が同大会で単独4位につけて480万円を加算。同大会2位のイ・ミニョン(韓国)は704万円を獲得し、それぞれハヌルとの差をぐっと縮めた。

その他では、同大会で日本人最上位の3位につけた柏原明日架が1つ順位を上げて賞金ランク17位に。最終日に6ストローク伸ばす猛チャージを見せ、5位につけた葭葉ルミが同ランク40位から34位に浮上。今大会終了時の同ランク35位までに付与される11月の「TOTOジャパンクラシック」への出場権を獲得した。

来週はツアー屈指の高額賞金、総額1億8,000万円・優勝賞金3,240万円の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」が待っている。現在首位・ハヌルから4位・テレサまでの差は約1,913万円。いつひっくり返ってもおかしくない賞金女王争いから、ますます目が離せない。

【国内女子賞金ランキング】
1位:キム・ハヌル(112,304,000円
2位:鈴木愛(109,613,800円)
3位:イ・ミニョン(106,949,500円)
4位:テレサ・ルー(93,178,000円)
5位:申ジエ(79,432,000円)
6位:川岸史果(75,153,000円)
7位:イ・チヒ(69,215,350円)
8位:成田美寿々(64,897,016円)
9位:比嘉真美子(61,767,350円)
10位:上田桃子(61,710,165円)

17位:柏原明日架(46,960,066円)
34位:葭葉ルミ(28,960,833円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>