<LPGA KEBハナバンク選手権 最終日◇15日◇スカイ72GC オーシャンC (6,316ヤード・パー72)>

韓国で行われている米国女子ツアー「LPGA KEBハナバンク選手権」の最終日がスタート。3日目を終えてトータル2アンダーの37位タイにつけた野村敏京が、出だしの10番をパー発進している。

アン・シネがより取り見取り!?総数400枚の特選フォトギャラリー
第3ラウンドでスコアを1つ伸ばしたものの第2ラウンドと同じ33位タイに終わった上原彩子は、午前8時21分に1番からティオフ。トータル4オーバーの64位タイのアン・シネ(韓国)は、午前9時38分に10番をスタートする。

3日目を終了した時点で、トータル15アンダーの単独首位にコ・ジンヨン(韓国)、2打差の2位タイにチョン・インジ、パク・ソンヒョンの韓国勢2人が並んでいる。その後は、トータル12アンダーの4位タイにリゼッタ・サラス(米国)、トータル11アンダーの5位タイにミンジー・リー(豪州)、マリナ・アレックス、エンジェル・イン(ともに米国)が続いている。



<ゴルフ情報ALBA.Net>