<LPGA KEBハナバンク選手権 3日目◇14日◇スカイ72GC オーシャンC (6,316ヤード・パー72)>

韓国で行われている米国女子ツアー「LPGA KEBハナバンク選手権」の第3ラウンドがスタート。第2ラウンドをトータル1オーバー50位タイで終えたセクシー・クイーンことアン・シネ(韓国)は、スタートホールの10番をバーディ発進。3日目のラウンドに臨んでいる。

アン・シネがより取り見取り!?総数400枚の特選フォトギャラリー
日本勢では、トータル2アンダー33位タイスタートの上原彩子が、4ホール目まで消化してスコアを1つ伸ばしトータル3アンダーに。前日トータル4アンダーの18位タイだった野村敏京は、午前9時10分に1番をティオフしている。

2日目を終えた時点で、トータル11アンダーの単独首位にエンジェル・イン(米国)。2打差2位タイにはチョン・インジ、コ・ジンヨン、パク・ソンヒョンら韓国勢3人が、3打差5位タイにべ・サンムン、キム・ジヒョン(ともに韓国)、クリスティ・カー、マリナ・アレックス、リゼッタ・サラス(いずれも米国)が続いている。


<ゴルフ情報ALBA.Net>