<LPGA KEBハナバンク選手権 2日目◇13日◇スカイ72GC オーシャンC (6,316ヤード・パー72)>

韓国のスカイ72GC オーシャンCで行われている米国女子ツアー「LPGA KEBハナバンク選手権」。初日をイーブンパーの40位タイとしたアン・シネ(韓国)が、2日目のラウンドに臨んでいる。

美女ゴルファーたちの輝くスマイルを珠玉のフォトでチェックしよう!
10番ホールからティオフしたシネは、スタートホールをパー発進。40位タイからのジャンプアップを狙う。

初日をともに2アンダーの16位タイと好スタートを切った野村敏京と上原彩子は、午前9時29分に同じ組で1番からティオフ。さらなる上位進出に期待がかかる。

初日を終えた時点で、ミンジー・リー(オーストラリア)とキム・ミンソン、パク・ソンヒョン(ともに韓国)が6アンダーの首位タイに。1打差の4位タイには、リゼット・サラス、マリナ・アレックス、クリスティ・カーの米国勢と、パク・ミンジ、シェラ・チョイの韓国勢が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>