<富士通レディース 事前情報◇11日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>

13日(金)より3日間の日程で行われる「富士通レディース」。開幕に先立ち、予選ラウンドの組合せが発表された。

赤いドレス姿も披露!松森彩夏のフォトギャラリー
先週の「スタンレーレディス」では、最終ホール時点で首位に3人が並ぶ大混戦を制して今季2勝目を飾った吉田弓美子は、昨年覇者の松森彩夏、ホステスプロとして参戦の柏原明日架と同組になった。

現在賞金ランキング首位を走るキム・ハヌル(韓国)は、約530万円差で後を追う同ランク2位の鈴木愛、テレサ・ルー(台湾)としのぎを削る。また、昨年大会では予選ラウンドを首位タイにつけるも、2位で終えた笠りつ子は辻梨恵、比嘉真美子と、今季2勝目を狙うイ・ボミはイ・チヒ(共に韓国)、地元・千葉県出身の成田美寿々とラウンド。

そのほか、千葉県出身の飯島茜は有村知恵、サイ・ペイイン(台湾)と、川崎志穂は古屋京子とアマチュアの三浦桃香と予選を戦う。

【主要組のスタート時間】
8時13分:飯島茜、有村智恵、サイ・ペイイン
9時34分:三浦桃香@、川崎志穂、古屋京子
9時39分:イ・チヒ、成田美寿々、イ・ボミ
9時48分:テレサ・ルー、鈴木愛、キム・ハヌル
9時57分:松森彩夏、吉田弓美子、柏原明日架

<ゴルフ情報ALBA.Net>