国内女子ツアー「スタンレーレディス」終了時の女子世界ランキングが発表された。

涙と笑いの4日間… 宮里藍のラストゲームをLIVEフォトで振り返る
同大会で今季2勝目を挙げた吉田弓美子は32人抜きとなる同95位にジャンプアップ。トップ100入りを果たし、88位の堀琴音に次ぐ日本勢11番手につけている。

日本勢最上位は25位の野村敏京がキープ。2番手に鈴木愛(41位)、3番手に川岸史果(44位)とこちらも選手に変動はなかった。

なお、先週に開催予定だった中国と米国女子ツアーの共催大会「アリスポーツ・レインウッド」は中止となったため、世界ランク上位勢に目立った動きはなし。世界ランク1位は16週連続でユ・ソヨン(韓国)がキープ。2位にパク・ソンヒョン(韓国)、3位にレクシー・トンプソン(米国)と続いている。

【女子世界ランキング】
1位:ユ・ソヨン(8.69pt)
2位:パク・ソンヒョン(7.91pt)
3位:レクシー・トンプソン(7.83pt)
4位:アンナ・ノルドクビスト(6.93pt)
5位:フォン・シャンシャン(6.79pt)
6位:アリヤ・ジュタヌガーン(6.72pt)
7位:チョン・インジ(6.70pt)
8位:キム・インキョン(6.56pt)
9位:リディア・コ(6.23pt)
10位:インビー・パーク(5.52pt)

25位:野村敏京(3.28pt)
41位:鈴木愛(2.49pt)
44位:川岸史果(2.38pt)
57位:笠りつ子(1.88pt)
59位:畑岡奈紗(1.87pt)
75位:成田美寿々(1.55pt)
79位:上田桃子(1.42pt)
85位:菊地絵理香(1.33pt)
86位:比嘉真美子(1.32pt)
88位:堀琴音(1.31pt)
95位:吉田弓美子(1.25pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>