<CIMBクラシック 事前情報◇10日◇TPCクアラルンプール(7,005ヤード・パー72)>

米国男子ツアーの2017-18シーズン第2戦「CIMBクラシック」がマレーシアのTPCクアラルンプールにて現地時間12日(木)より開幕する。開催に先立ち、米PGAツアーの公式サイトで優勝予想ランキングが発表された。

【関連写真】海外メディアも松山英樹のスイングに注目 連続写真解析
優勝最右翼に挙げられたのは、一昨年、昨年と大会連覇を果たしているジャスティン・トーマス(米国)。昨シーズンは年間5勝を上げ、年間王者とプレーヤー・オブ・ザ・イヤーに輝くなど飛躍の年となった。史上初となる2年連続の年間王者戴冠へ向け、新たなスタートを切る。

続く2位には先週の「セーフウェイ・オープン」を連覇したブレンダン・スティール(米国)、3位には昨シーズン6月から5度のトップ5フィニッシュを記録しているポール・ケーシー(イングランド)が入った。

新シーズンの初陣となる松山英樹は、3人に次ぐ優勝予想4位にランクイン。今大会には過去4度出場し、いずれも決勝ラウンドに進出。一昨年は5位、昨年は2位に入るなど相性の良さを見せている。

昨シーズンは開幕3か月で2勝を挙げるスタートダッシュを見せたが、終盤、とりわけプレーオフシリーズで大失速。同シリーズ開始時にはフェデックスランク首位に立っていたが、最終的には同8位とトップ5からも締め出されてしまった。新たな1年を占う大事な初戦、V争いで汚名返上といきたい。

【優勝予想ランキング】※()内は世界ランク
1位:ジャスティン・トーマス(4)
2位:ブレンダン・スティール(47)
3位:ポール・ケーシー(14)
4位:松山英樹(3)
5位:ケビン・ナ(69)
6位:ザンダー・シャウフェレ(32)
7位:スコット・ピアシー(84)
8位:ラファ・カブレラ・ベロ(19)
9位:チェズ・リアビ(102)
10位:ジェームズ・ハーン(65)

<ゴルフ情報ALBA.Net>