<スタンレーレディスゴルフトーナメント 2日目◇7日◇東名カントリークラブ(6,589ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「スタンレーレディスゴルフトーナメント」の2日目。全選手がこの日の競技を終え、初日から7ストローク伸ばしたテレサ・ルー(台湾)がトータル9アンダー単独首位に躍り出た。

女子プロたちの熱戦をライブフォトで振り返る!
1打差2位にはイ・ミニョン(韓国)が、2打差2位には5バーディ・1ボギーで順調にスコアを伸ばした吉田弓美子がつけた。昨年覇者のアン・ソンジュ(韓国)は後半に2つボギーを叩いて失速、トータル5アンダーで5位タイにつけた。

また、3週連続優勝がかかっている畑岡奈紗はこの日を5バーディ・4ボギーの“71”でフィニッシュ。トータル3アンダー7位タイで最終日に臨む。賞金ランキング首位のキム・ハヌル(韓国)は畑岡に並び7位タイ、今季2度目の優勝を狙うイ・ボミ(韓国)はトータル1アンダー22位タイにつけた。

【2日目の結果】
1位:テレサ・ルー(-9)
2位:イ・ミニョン(-8)
3位:吉田弓美子(-7)
4位:全美貞(-6)
5位T:藤本麻子(-5)
5位T:アン・ソンジュ(-5)
7位T:香妻 乃(-3)
7位T:キム・ハヌル(-3)
7位T:種子田香夏(-3)
7位T:岡山絵里(-3)
7位T:畑岡奈紗(-3)
7位T:森井菖(-3)
22位T:イ・ボミ(-1)


<ゴルフ情報ALBA.Net>