<スタンレーレディスゴルフトーナメント 2日目◇7日◇東名カントリークラブ(6,589ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「スタンレーレディスゴルフトーナメント」の2日目。昨年大会でプレーオフに破れ、リベンジを狙うイ・ボミ(韓国)は、賞金ランク首位のキム・ハヌル(韓国)、葭葉ルミとともに9時に1番からティオフ。3人ともに第2ラウンドをパー発進とした。

天気は大丈夫!?雨が心配された第2ラウンド、現地の様子はライブフォトで!
地元・静岡県での参戦となる渡邉彩香は4ホールを消化し、1バーディ・2ボギーでスコアを1つ落として現在トータル3オーバー55位タイにつけている。今季2勝目を狙う川岸史果はボギーを1つ叩き、渡邉と同じくトータル3オーバーでプレー中。

3週連続優勝がかかる畑岡奈紗は、今年のプロテストをトップ合格した松田鈴英、テレサ・ルー(台湾)と同組で10時20分にティオフ。昨年覇者のアン・ソンジュ(韓国)は同組の全美貞(韓国)、吉田弓美子とともに10時40分にスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>