10月1日(日)付けの男子世界ランキングが発表された。

【スイング連続写真】小平智は「飛ぶ要素が詰まってる」スイング
国内男子ツアー「トップ杯東海クラシック」で今季初勝利を手にした小平智が、97位⇒78位にジャンプアップを果たした。また、単独2位に入った時松隆光が117人抜きとなる世界ランク244位に順位を上げている。

欧州ツアー「英国マスターズ」でツアー初優勝を挙げたポール・ダン(アイルランド)は192位から88位に順位を上げ、同84位のショーン・ローリーに肉薄するアイルランド勢2番手につけている。

なお、今週は米国選抜と世界選抜(欧州除く)の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」が開催されたが、同大会は世界ランキング対象外のため、世界選抜の一員として出場した松山英樹は世界ランク3位をキープ。上位勢にもほぼ変動はなかった。また、米国男子ツアーの入れ替え最終戦「ウェブドットコムツアー選手権」を40位で終え、来季のシード権を喪失した石川遼は9ランクダウンの230位としている。

【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(12.02pt)
2位:ジョーダン・スピース(10.54pt)
3位:松山英樹(8.99pt)
4位:ジャスティン・トーマス(8.46pt)
5位:ジョン・ラーム(7.81pt)
6位:ローリー・マキロイ (6.98pt)
7位:リッキー・ファウラー(6.59pt)
8位:ヘンリック・ステンソン(6.49pt)
9位:ジェイソン・デイ(6.46pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(6.12pt)

52位:池田勇太(2.39pt)
58位:谷原秀人(2.30pt)
78位:小平智(1.81pt)
108位:今平周吾(1.43pt)
134位:片岡大育(1.22pt)
138位:宮里優作(1.20pt)
230位:石川遼(0.80pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>