<フンドーキンレディース 初日◇26日◇臼杵カントリークラブ(6,512ヤード・パー72)>

本日より3日間の日程で行われるステップ・アップ・ツアー第18戦「フンドーキンレディース」が開幕。全選手が前半の競技を終え、4アンダーの首位には権藤可恋が立っている。権藤は今季QTランク30位の出場資格でここまでレギュラーツアー28試合に出場しているが、今週の「日本女子オープン」への出場資格はないため、今週は今季初となるステップ・アップ・ツアーへ参戦している。

“原石”たちのフレッシュな戦い!試合の様子はライブフォトで!
1打差2位タイには北村響、佐伯珠音、小竹莉乃、坂下莉翔子の4人が、2アンダーの2打差6位タイには昨年覇者の照山亜寿美、「山陽新聞レディースカップ」でルーキーながらステップ・アップ・ツアー初優勝を決めた金澤志奈から16人がつけている。

先週の「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」で優勝を飾り、ステップ・アップ・ツアー賞金ランク首位に浮上した福山恵梨と同ランク2位の谷河枝里子は、ともに1オーバー54位タイで折り返した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>