<DAP選手権 最終日◇24日◇カンタベリーGC(6,976ヤード・パー70)>

米国男子ツアーの入れ替え第3戦「DAP選手権」の最終日。35位タイから出た石川遼は2バーディ・3ボギーの“71”でラウンド。スコアを1つ落し、トータルイーブンパー33位タイで競技を終えた。

遼&松山の特選写真は米国男子ツアーフォトギャラリーで
この入れ替え戦は全4試合。今季のウェブドットコムツアーレギュラーシーズンでの賞金ランク上位25人はすでに来季のPGAツアーへの出場権を確保している。それら25名を除いた、賞金ランク上位25位に入ることができれば、シード権を獲得できる。

石川は賞金ランク16位でこの試合に臨んだが、この試合の結果22位まで後退する見込み。なんとか圏内に踏みとどまってはいるが、28日(木)に開幕する最終戦「ウェブドットコムツアー選手権」が石川にとって正念場となる。

試合はトータル8アンダーでフィニッシュした3選手によるプレーオフの結果、ニコラス・リンドハイム(米国)が勝利した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>