<ツアー選手権 最終日◇24日◇イースト・レイクGC(7,385ヤード・パー70)>

プレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」の最終日。26位タイから松山英樹は5バーディ・3バーディ・1ダブルボギーのイーブンパー“70”でラウンド。スコアを伸ばせずトータル6オーバーでフィニッシュした。

米国男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック
松山は前半で3つスコアを落とし、後半も10番でボギーが先行。しかし、11番パー3から3連続バーディを奪うと14番のボギーの後、16番と18番パー5でスコアを伸ばしホールアウト。出入りの激しいプレーながらイーブンにまとめた。

現時点の順位は変わらず26位タイ。6ホールを終え、トータル11アンダーのケビン・キスナー(米国)が首位を走っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>