<ツアー選手権 3日目◇23日◇イースト・レイクGC(7,385ヤード・パー70)>

プレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」の3日目。26位タイから出た松山英樹が前半のプレーを終えた。

米国男子ツアーの特選フォトギャラリー
松山は2番パー3でティショットを約2.5メートルにつけバーディが先行。6番パー5でもスコアを伸ばしたが、7番でボギーを叩くと8番でもティショットを池に入れ連続ボギーとしてしまう。前半は2バーディ・2ボギーの“35”とスコアを伸ばせず、トータル3オーバーで後半のプレーに入った。

松山の現時点の順位は暫定26位。首位はトータル7アンダーでプレー中のブルックス・ケプカ(米国)ら4選手。

<ゴルフ情報ALBA.Net>