<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 初日◇22日◇利府ゴルフ倶楽部 (6,551ヤード・パー72)>

今シーズンQTランキング27位の資格で27試合に出場しながらも、一度も10位以上の順位につけたことが無かった竹内美雪が「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」の初日に3バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。2アンダーで自身ベストとなる4位タイ発進を決めた。

アン・シネは宣言通り?の“ずんだ餅”ウェア!初日のLIVEフォト
「今日はパターが良かったんです」と好発進の要因を挙げる。悪くなっていた原因はアドレスにあったという。「トレーナーさんに言われて気付いたのですが、構えたときに前傾になりすぎていたんです。そうなると肩があがってしまって、距離感が合わなくなっていました。そこを直したらかなり良くなりました」。今日の15番ではピンのある段の下の段から10mのスライスラインを読み切りバーディ。バーディ発進の後、ボギーを叩いてイーブンとなった悪い流れを断ち切った。

これまでも良いプレーの翌日にスコアを崩すことが多かった。それについて「プロなので成績がすべてです。意識するのは当たり前。ですが、そこよりも目の前の1打に集中してやるようにします。明日、克服したいですね」と竹内。そう話すと前のめりになっていた背筋をピッと伸ばした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>