<ツアー選手権 事前情報◇21日◇イースト・レイクGC(7,385ヤード・パー70)>

今季の米国男子ツアー最終戦「ツアー選手権」の第1ラウンドが、本日21日(木)の深夜より開幕を迎える。開催に先立ち、英国の大手ブックメーカー『bet365』では最新のオッズが公表された。

まさに黄金タッグ!日本のファンを熱狂させた“リョウ&ヒデキ”
米PGAが先日発表した優勝予想ランキングと同じく優勝最右翼に挙げられたのは、フェデックスランク首位のジョーダン・スピース(米国)。プレーオフシリーズ3戦では2位、2位、7位タイとまさに絶好調、オッズ5.5倍の高評価も頷ける。タイガー・ウッズ(米国)以来、史上2人目となる年間王者複数回受賞の栄誉に向け、視界は良好だ。

優勝予想2番手タイにはともに8.5倍のオッズでダスティン・ジョンソン、リッキー・ファウラー(ともに米国)がランクイン。双方にとって初となる年間王者の座を狙う。ちなみに、ファウラーが年間王者に輝けば、ビル・ハース(米国・2011年)、ブラント・スネデカー(米国・2012年)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン・2013年)、ビリー・ホーシェル(米国・2014年)に続き、史上5度目となるメジャー無冠の選手がビッグボーナスを獲得することになる(ステンソンは3年後の2016シーズンに全英オープンを制覇)。

フェデックスランク7位の松山英樹は、ポール・ケーシー(イングランド)、マーク・リーシュマン(オーストラリア)と並び、オッズ19倍の優勝予想8番手につけた。プレーオフシリーズ3戦は予選落ち、23位タイ、47位タイと苦戦が続いているが、今季3勝の実績や昨年大会における5位入賞の好相性が評価されたとみていいだろう。年間王者戴冠の絶対条件として、2位タイ以下は許されない背水の陣。世界ランク3位の若武者は窮地で輝きを取り戻せるか。

松山はジャスティン・ローズ(イングランド)と共に、日本時間26時30分よりティオフする。

【主要選手のオッズ】
5.5倍:ジョーダン・スピース
8.5倍:ダスティン・ジョンソン、リッキー・ファウラー
11倍:ジョン・ラーム、ジェイソン・デイ、ジャスティン・トーマス
13倍:ジャスティン・ローズ
19倍:松山英樹、ポール・ケーシー、マーク・リーシュマン

<ゴルフ情報ALBA.Net>