<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 事前情報◇21日◇利府ゴルフ倶楽部 (6,551ヤード・パー72)>

今年で45回目を迎える「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」。今年のプロテストに合格、そして9月にダンロップスポーツとの用具使用契約を締結した勝みなみは、この試合で初めてホステスプロとしてトーナメントに出場する。

試合中のセクシーショットも…!アン・シネのフォトギャラリー
「ホステスプロと言われてもまだ全然実感ないです。なので普通にゴルフするだけですし、そこまで意識していません」とあくまで自然体。とは言え「一昨年出場させてもらって良い印象を持っているのですごく楽しみです」と期待感も十分にある。

この日はホステスプロの大事な仕事、プロアマ戦に出場。最初は緊張していたプロアマも、今となっては「ステップ含めてこれで4回目なので、だいぶ慣れました。今日もメンバーの方々に恵まれて楽しめました」と落ち着いた対応を見せていた。

契約発表会で「小学5年生の時からボールやクラブなどでお世話になっており、ギア以外のことでも親身になってもらっていました。他のクラブは考えたことなかった」と契約理由について話していた勝。今大会でも上位に入って大会を盛り上げ、孝行娘となることができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>