<アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 事前情報◇20日◇カレドニアン・ゴルフクラブ(7,100ヤード・パー71)>

前週の「ANAオープン」で、今平周吾、時松隆光とのプレーオフを制し、今季ツアー2勝目を挙げた池田勇太。地元・千葉で開催される今大会での2週連続優勝に向けて意欲を見せた。

「1年で1億か…まあまあだね」美人CAに囲まれて思わず笑顔
調子については、「相変わらずいいと思いますよ」と表情を変えずに話した池田。この大会の舞台であるカレドニアン・ゴルフクラブは、コースメンバーでもあり、「年に何十回」とラウンドするコースでもあることから、隅々まで熟知している“ホームコース”。攻略法を聞かれると、「やっぱりフェアウェイに置いておかないとセカンドでピンを狙うのは難しい。グリーンはアンジュレーションがあるから、スコアメークにはティショットとセカンドがキーになってくる」と分析した。

「ANAオープン」での優勝で、今季の賞金ランクも6位に浮上。この大会で2週連続優勝を決めて優勝賞金3,000万円をゲットすれば、一気に賞金ランキングでトップに立つ可能性がある。「千葉での優勝は、去年のパナソニックオープン(千葉カントリークラブ梅郷コース)以来。今回はより地元に近いということで勝つのは大事」という去年の賞金王が、今週も優勝争いの中心になりそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>