<男子世界ランキング>

9月17日(日)付けの男子世界ランキングが発表された。

CAに囲まれ笑顔!池田勇太がホスト大会で今季2勝目
国内男子ツアー「ANAオープン」で今季2勝目を挙げた池田勇太が前週の62位から49位にランクアップ。谷原秀人の52位を抜いて、3位に松山英樹に次ぐ日本勢2番手に浮上した。

米国男子ツアーのプレーオフシリーズ「BMW選手権」で優勝したマーク・リーシュマン(オーストラリア)は22位から15位に順位を上げた。同大会で2位タイに入ったリッキー・ファウラー(米国)は7位に、同大会を4位で終えたジェイソン・デイ(オーストラリア)は6位にランクを上げた。


【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(12.03pt)
2位:ジョーダン・スピース(10.41pt)
3位:松山英樹(9.00pt)
4位:ジャスティン・トーマス(7.94pt)
5位:ジョン・ラーム(7.70pt)
6位:ジェイソン・デイ(6.60pt)
7位:リッキー・ファウラー(6.58pt)
8位:ローリー・マキロイ (6.57pt)
9位:ヘンリック・ステンソン(6.46pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(6.30pt)

15位:マーク・リーシュマン(5.18pt)
49位:池田勇太(2.45pt)
52位:谷原秀人(2.38pt)
93位:小平智(1.57pt)
116位:今平周吾(1.35pt)
137位:宮里優作(1.120pt)
173位:片山晋呉(1.00pt)
214位:石川遼(0.85pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>