現在米国男子ツアーの入れ替え戦に参戦中の石川遼が、10月12日(木)から開催される国内男子メジャー「日本オープン」に参戦することが分かった。

石川、松山、スコット!熱狂の日本OPフォトギャラリー
日本ゴルフ協会(JGA)へエントリー用紙が郵送され、出場予定選手に登録された。

米ツアーを主戦場とする石川が日本ツアーに出場するのは今季初。昨年も日本オープンに出場し、優勝した松山英樹らと大会を大いに盛り上げた。石川の昨年の順位は7位。なお、石川は昨年日本ツアーに6試合出場。予選落ちが1回あったが、その他の5試合ではいずれもトップ10フィニッシュしている。

今年の会場は岐阜県にある岐阜関カントリー倶楽部。昨年は松山、石川、アダム・スコット(オーストラリア)が出場し、4日間で4万5千人が来場した。今季はスコットは参戦せず、松山も出場するかは不明だが、石川の参戦で大会に活気が生まれるのは間違いないだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>