<アルバートソンズ・ボイジーオープン 3日目◇16日◇ヒルクレストCC>

米PGAツアーの出場権をかけた戦い、ウェブドットコムツアー・ファイナルズ第2戦「アルバートソンズ・ボイジーオープン」。現地時間16日(土)に3日目がスタートし、石川遼がハーフを終えた。

再び舞台へ上がれるか… がっちりと握手をかわす“リョウ&ヒデキ”
アウトから出た石川は、2番パー5で3打目をカラーからうまく寄せバーディ。4番パー3でもバーディを奪い幸先のいいスタートを切った。しかし、5番パー4でティショットがブレてボギーとし、9番パー4でもセカンドショットがグリーンをとらえられずボギー。前半はイーブンパーで折り返した。

石川がハーフターンした時点でのトップは、トータル13アンダーのアレックス・チェイカ(ドイツ)となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>