<アルバートソンズ・ボイジーオープン 2日目◇15日◇ヒルクレストCC>

米PGAツアーの出場権をかけた戦い、ウェブドットコムツアー・ファイナルズ第2戦「アルバートソンズ・ボイジーオープン」の2日目。6アンダー5位から出た石川遼が“68”とスコアを3つ伸ばし、トータル9アンダー5位タイで決勝ラウンドにコマを進めている。

再び舞台へ上がれるか… がっちりと握手をかわす“リョウ&ヒデキ”
インから出た石川は14番からの2連続バーディを奪取し、1ストローク伸ばしてハーフターン。後半2番パー5では、ラフからのセカンドショットを振り抜き2オンに成功。このホールを2パットのバーディとすると、4番まで3連続バーディを披露。結局、この日は6バーディ・3ボギーとし、首位から3打差の優勝圏内で残り2日間に挑む。

トータル12アンダー単独首位に“64”と爆発したタイラー・ダンカン(米国)。1打差2位タイにアレックス・チェイカ(ドイツ)、テイラー・ムーア(米国)がつけた。初日に首位に立っていたピーター・ユーライン(米国)はスコアを3つ落とし、トータル6アンダー14位タイに後退している。

【2日目までの順位】
1位:タイラー・ダンカン(-12)
2位T:アレックス・チェイカ(-11)
2位T:テイラー・ムーア(-11)
4位:テッド・ポッターJr.(-10)
5位T:石川遼(-9)
5位T:ロッド・オッペンハイム(-9)
5位T:イ・キョンフン(-9)
8位:ジョナサン・ランドルフ(-8)
9位T:ジュリアン・エトゥライン(-7)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>