<ANAオープンゴルフトーナメント 2日目◇15日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「ANAオープン」の2日目。初日9位タイにつけた小平智がこの日6バーディ・1ダブルボギーの“68”をマーク。スコアを4つ伸ばし、トータル7アンダー、首位と2打差の2位タイに浮上した。

3月4日(ミホの日)に届け出!2人はアツアツカップル
順位は申し分ないが、「今日のダボもそうですが、昨日は(3ボギー・1ダブルボギーと)ボギーも多かった」とスコアに関しては不満を口にした。ゴルフの調子は良く、かみ合えば1日で「8アンダーくらいは出せる」と思っている分、悔いが残った。また、今週は「バンカーが思ったより下が硬くてホームランしたり、木に当たってOBになったり」と運に見放されていることも嘆いた。

今月11日に28歳の誕生日を迎えた小平。その前日の10日には、今年3月に入籍した美保夫人が「いっぱい友人を呼んでサプライズみたいな感じでやってくれました。20〜30人はきてくれました」と、小平がお気に入りの都内の焼肉店を貸切って盛大な誕生日パーティを開催。北海道入りした誕生日当日は、岩田寛、井上信の先輩プロに祝福され「うれしかったですね」と笑顔。「誕生日ウイークに優勝したいという気持ちもあります」と今週は念願の今季初優勝へ強い気持ちを持っている。

「あと2日間、伸ばせるだけ伸ばしたいですね」。好位置で決勝ラウンドを迎えることになり、週末は美保夫人も応援に駆けつける予定で、運を引き連れてくれるだろうか。今季ここまで予選落ちがなく5試合連続トップ10入りと安定したプレーを続けている小平。結婚後初優勝を目指し、ムービングデーはバーディラッシュを狙う。なお、美保夫人からの誕生日プレゼントは「ヒミツです」と報道陣には教えてくれなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>