<マンシングウェアレディース東海クラシック 初日◇15日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6,446ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」の第1ラウンド。ホステスプロのイ・ボミ(韓国)が前半を1バーディ・1ボギーのイーブンで折り返し。首位と4打差の46位タイにつけている。

ボミ、シネはもちろんウワサの美人アマも!?現地の様子はリアルタイムフォトで
4アンダー首位タイに諸見里しのぶ、岡山絵里、大山志保、ホステスプロの全美貞(韓国)、1打差5位タイで同じくホステスの鈴木愛、新海美優ら5人が追走している。

“セクシー・クイーン”ことアン・シネ(韓国)は13ホールを消化し、ボミ、香妻琴乃らと並びイーブンパー46位タイ。昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)は前半9ホールを終えて、1オーバー69位タイとやや出遅れている。また、ホステスVが期待された賞金ランク1位のキム・ハヌル(韓国)は、体調不良のため欠場となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>