<BMW選手権 事前情報◇14日◇コンウェイ・ファームズGC(7,208ヤード・パー71)>

本日14日(木)の深夜から開幕するフェデックスカッププレーオフ第3戦「BMW選手権」。開催に先立ち、イギリスの大手ブックメーカー『bet365』で同大会の最終オッズが発表された。

【関連】目指すは“松山英樹”体型!竹安俊也は公園筋トレで体重3キロUP
7倍のオッズで優勝予想最右翼に挙げられたのは、フェデックスランク首位を走るジョーダン・スピース(米国)。次いで、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)がオッズ8.5倍で続いた。

日本の松山英樹は15倍のオッズで、優勝予想6番手にピックアップされた。2015年大会では7位に入るなど相性は悪くない。来週にはプレーオフ最終戦「ツアー選手権」が待ち受けるだけに、今週の結果は重大な意味を持つ。来週につながる好成績に期待がかかる。

【主要選手のオッズ】
7倍:ジョーダン・スピース
8.5倍:ダスティン・ジョンソン
12倍:ジャスティン・トーマス
13倍:ジョン・ラーム、リッキー・ファウラー
15倍:松山英樹
17倍:ジェイソン・デイ

<ゴルフ情報ALBA.Net>