<HEIWA・PGM Challenge II 〜 Road to CHAMPIONSHIP 2017 初日◇14日◇大山アークカントリークラブ (7,075ヤード・パー71)>

チャレンジツアー「HEIWA・PGM Challenge II 〜 Road to CHAMPIONSHIP」が鳥取県にある大山アークカントリークラブにて開幕。その初日、伊藤誠道が7アンダーを叩きだし単独首位に立った。

2打差の2位タイにはベテラン宮瀬博文をはじめ大谷俊介、加門大典、狩俣昇平、北川祐生、日高将史、姜志満(韓国)の7人がひしめく大混戦。続く4アンダー・9位タイもすし石垣、河野晃一郎ら8人がつけている。

イーブンパー・65位タイの横尾要、トータル4オーバー・122位タイの上井邦裕は予選落ちとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>