<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目◇9日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー71)>

トータル4オーバー・41位とカットラインを何とかクリアし、決勝ラウンドへと駒を進めたアン・シネ(韓国)。「予選落ちもないので思い切りやりたい」と臨んだムービングデーだったが、1バーディ・4ボギーの“74”とこの日も精彩を欠き、トータル7オーバーの47位タイに後退した。

色とりどりのセクシーウェア!アン・シネ特選フォトギャラリー
連日のオーバーパーに「今日もショットの感じがイマイチよくなくて。バーディパットを決められないうちにパーパットまで決められなくなった」と肩を落としたシネ。「今日は暑かったですね。プレーもカッときた熱さがありました(笑)」と自虐的に話した。

「昨日の夕食もお豆腐とサラダと前日と同じメニューにしてしまったせいかもしれません。夜は炭水化物を食べないようにしているのですが、あまりにお豆腐がおいしくて昨日も食べてしまいました。力が付くようなご飯を食べないといけなかったのかも」と反省した。

明日の意気込みを聞かれて「自分の状況を受け入れて、最善を尽くすのがテーマです。ここ2日でチャンスを掴めなかった分、明日は逃さないようにしたい。明日は無難なカラーで行こうと思っていましたが、強烈な赤で行こうと思います」。情熱カラーで巻き返しを狙う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>