<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 2日目◇8日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー71)>

メジャー3連勝に向けて3アンダー・3位タイと絶好のスタートを切ったキム・ハヌル(韓国)。だが、2日目は「行ってはいけない方向に外してしまう事が多くて大変だった」と大苦戦。3バーディ・6ボギー・1ダブルボギーの“76”とスコアを5つ落としトータル2オーバーの23位に後退した。

女子プロたちの熱戦を写真でプレーバック!LIVEフォト
出だしの1番からボギーを叩くなど、らしくない18ホールだった。ティショットの不調から、「今日はピンポジションが難しくて、コースマネジメントが上手くできなかった」と攻めあぐね、首位からは6打差と大きく離された。

唯一の光明は上がり2ホールの連続バーディ。「17番、18番と獲れたのは良かった。まだ2日ある。今日の反省点を修正して、また明日から頑張りたい」と前を向いた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>