<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 初日◇7日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー71)>

安比高原ゴルフクラブにて開幕した「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」。日没によるサスペンデッドとなった初日、イ・ボミ(韓国)が2バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。暫定首位と3打差の1アンダー・暫定10位と、2013年の今大会以来となるメジャー制覇へ好位置での滑り出しを見せた。

スマイル・キャンディの笑顔が満載!イ・ボミのフォトギャラリー
「コースは難しいと思うけど、それを考えすぎないように。短いホールがちゃんとあるから、そこで頑張ろうと思ってスタートしました」とボミ。気負わずプレーできたのが良かったのか、狭い安比高原でフェアウェイキープ9回とまずまずの数字。その結果、ボギーは1つと安定したプレーを展開した。

上々の滑り出しの裏では、逆転に向けて虎視眈々と準備中。「今日はしっかりとデータを集められました。3、4日目に良いプレーができるように、また明日、コースの情報を集めたい」。スマイルキャンディが不敵に笑った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>