<ISPSハンダマッチプレー選手権 4回戦◇7日◇浜野ゴルフクラブ(7,217ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「ISPSハンダマッチプレー選手権」の4回戦が千葉県の浜野ゴルフクラブで行われ、全選手がこの日の競技を終えた。

池田勇太の勝利の女神は土屋太鳳似の21歳
今回ホストプロとして参戦している谷原秀人は、先週の「フジサンケイクラシック」で優勝を飾ったH・W・リュー(韓国)に1ダウンで破れ、4回戦敗退となった。きのうの3回戦で横尾要に圧勝した池田勇太は、ハン・ジュンゴン(韓国)と対戦。8番までオールスクエアの接戦を繰り広げたものの、結局2&1でジュンゴンを振り切り、ベスト8に進出した。

また、塚田陽亮が現在国内賞金ランク3位の小平智に5&4で圧勝、同ランク4位の今平周吾は4&3で宮本勝昌を下し、明日の準々決勝に駒を進めた。

片山晋呉と宋永漢の一戦は18ホールで決着がつかず、エキストラホールに突入。9ホール目の1番で片山が1アップし熱戦にけりをつけた。


【4回戦の結果】
○マイケル・ヘンドリー 6&5 星野陸也
○高山忠洋 6&5 海老根文博
○今平周吾 4&3 宮本勝昌
○H・W・リュー 1UP 谷原秀人
○片山晋呉 1UP(27H) 宋永漢
○塚田陽亮 5&4 小平智
○ショーン・ノリス 1UP(19H) チョ・ビョンミン
○池田勇太 2&1 ハン・ジュンゴン

<ゴルフ情報ALBA.Net>