<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇6日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー71)>

7日(木)より岩手県にある安比高原ゴルフクラブにて国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」が開幕。昨年の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」、今年5月の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」と公式戦連勝中のキム・ハヌル(韓国)がメジャー3連勝に挑む。

プライベートショット満載!お化粧中のハヌルも…
1988年のツアー制度施行後にメジャー3連勝を達成した選手は不動裕理ただ1人。不動は2004年の「日本女子オープンゴルフ選手権競技」、「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」、そして2005年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で3連勝を達成した。4連勝に挑んだ同年の「日本女子オープンゴルフ選手権競技」は21位だった。ちなみにこの年は宮里藍が出場選手唯一となるアンダーパーを叩きだして優勝している。

不動以外に3連勝に挑んだのは原田香里、福嶋晃子、肥後かおり、高又順、諸見里しのぶ、テレサ・ルー(台湾)の6人だが、みな3試合目で敗れ去った。スマイル・クイーンは今大会でレジェンドの持つ偉業に並ぶことができるのか。

【公式戦連勝記録】※1988年ツアー制度施行後
原田香里:日本女子プロゴルフ選手権、JLPGA明治乳業カップ(1993年)
福嶋晃子:日本女子プロゴルフ選手権、JLPGA明治乳業カップ(1997年)
肥後かおり:JLPGA明治乳業カップ(1999年)、日本女子オープン(2000年)
高又順:日本女子オープン、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(2002年)
不動裕理:日本女子オープン、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(2004年)、日本女子プロゴルフ選手権(2005年)
諸見里しのぶ:ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ、日本女子プロゴルフ選手権(2009年)
テレサ・ルー:日本女子オープン、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(2014年)
キム・ハヌル:LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(2016年)、ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ(2017年)

<ゴルフ情報ALBA.Net>