<女子世界ランキング>

9月4日付けの女子世界ランキングが発表され、米女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」を5位タイで終えた宮里藍が、13ランクアップの106位に浮上した。9月14日からフランスで開催される「エビアン選手権」を現役最後の試合とする宮里にとって、これが米国では最後のトーナメントとなった。

宮里藍の活躍をプレーバック!
1位は変わらずユ・ソヨン(韓国)が堅守、2位には1つ順位を上げたパク・ソンヒョン(韓国)がレクシー・トンプソン(米国)と入れ替わる形で2位に。また、同大会で今季初優勝のステイシー・ルイス(米国)が2つ順位を上げて16位についた。

日本勢では、23位の野村敏京が最上位。2番手に40位の鈴木愛、3番手の55位には、先週の国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」で3位タイにつけた笠りつ子が続く。

また、同大会2位の下川めぐみが、176位から146位にジャンプアップした。

【女子世界ランキング】
1位:ユ・ソヨン(8.87pt)
2位:パク・ソンヒョン(8.02pt)
3位:レクシー・トンプソン(7.76pt)
4位:アリヤ・ジュタヌガーン(7.30pt)
5位:チョン・インジ(6.81pt)
6位:フォン・シャンシャン(6.69pt)
7位:キム・インキョン (6.30pt)
8位:リディア・コ(6.15pt)
9位:インビー・パーク(5.68pt)
10位:ブルック・ヘンダーソン(5.64pt)
37位:イ・ボミ(2.66pt)

23位:野村敏京(3.48pt)
40位:鈴木愛(2.45pt)
55位:笠りつ子(1.92pt)
106位:宮里藍(1.09pt)
146位:下川めぐみ(0.77pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>