<キャンビア・ポートランド・クラシック 3日目◇2日◇コロンビア・エッジウォーターCC(6,476ヤード・パー72)>

米国女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」の3日目。4位タイから出た宮里藍はこの日2バーディ・2ボギーの“72”でラウンド。スコアを伸ばすことができずトータル8アンダーで13位タイに後退した。

女子ツアーの特選フォトは「写真館」で!セクシーカットも
首位タイからスタートしたステイシー・ルイス(米国)は“65”をマーク。7つスコアを伸ばしトータル17アンダーで単独首位に。2位のモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)に3打差をつけ、3季ぶりとなる優勝へ王手をかけた。4打差の3位にはチョン・インジ(韓国)、6打差の4位にはブリタニー・アルトメア(米国)がつけている。

日本勢の最上位はこの日2つスコアを伸ばしトータル9アンダー8位タイにつけた畑岡奈紗。上原彩子と横峯さくらはトータル4アンダー47位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>