<男子賞金ランキング>

国内男子ツアー「RIZAP・KBCオーガスタ」終了時の男子賞金ランキングが発表され、去年の賞金王の池田勇太が今大会で今季初優勝を果たし、15位に浮上した。

池田勇太に優勝もたらした初のハウスキャディは土屋太鳳似の21歳
ランキングのトップ3に変動はなく、チャン・キム(米国)が今週も1位をキープ。初日の60位タイから最終的に4位まで順位を押し上げた宮里優作が、キムとの差を約568万円にまで縮めて2位に続いている。

また、今大会で5位タイにランクインした小平智が、4つ順位を上げて4位に。今回プロ入り後の自己ベストである3位につけた大堀裕次郎が27位に浮上した。

【国内男子賞金ランキング】
1位 チャン・キム(78,030,002円)
2位 宮里優作(72,350,441円)
3位 今平周吾(44,705,261円)
4位 小平智(41,276,713円)
5位 ショーン・ノリス(38,437,306円)
6位 藤本佳則(36,913,986円)
7位 宮本勝昌(36,530,930円)
8位 久保谷健一(34,620,834円)
9位 プラヤド・マークセン(33,726,051円)
10位 ハン・ジュンゴン(30,700,609円)

15位 池田勇太(27,666,200円)
27位 大堀裕次郎(14,650,000円)
32位 上井邦裕(12,897,000円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>