<カナディアン・パシフィック女子オープン 最終日◇27日◇オタワ・ハントG&CC(6,510ヤード・パー71)>

米国女子ツアー「カナディアン・パシフィック女子オープン」の最終日。首位と4打差の12位タイから出た今季の全米女子オープン覇者パク・ソンヒョン(韓国)が7バーディ・ノーボギーの“64”をマーク。7つスコアを伸ばす猛チャージで逆転、トータル13アンダーで優勝。ルーキーイヤーで米ツアー2勝目を挙げた。

女子ツアーの特選フォトは写真館で!セクシーカットも
トータル11アンダー2位にイ・ミリム(韓国)、トータル10アンダー3位タイにはフォン・シャンシャン(中国)、クリスティ・カー(米国)、チョン・インジ(韓国)らが入った。

日本勢では野村敏京がトータル4アンダー22位タイに。上原彩子はスコアを伸ばせずトータル1オーバー52位タイで競技を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>