<ザ・ノーザン・トラスト 最終日◇27日◇グレンオークスC (7,346ヤード・パー70)>

米国男子ツアーのプレーオフシリーズ初戦「ザ・ノーザン・トラスト」の最終日。世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)は首位の世界ランク3位、ジョーダン・スピース(米国)と3打差の2位からスタート。最終組での実力者同士の一騎打ちは白熱、ジョンソンは4つスコアを伸ばしスピースと並びトータル13アンダーでホールアウト。勝負の行方はプレーオフに持ち込まれた。

米国男子ツアーの熱戦を特選フォトギャラリーでプレーバック
18番で行われたプレーオフ1ホール目。セカンドショットを約1メートルにつけたジョンソンはバーディ、スピースはパーとし、ジョンソンが勝利。世界ランク首位の力をみせつけプレーオフ初戦を勝利。2000ポイントを獲得しポイントランキングでも3位から首位に浮上。年間王者獲得へ、最高の滑り出しを決めた。ジョンソンは今季4勝目、ツアー通算では16勝目。

トータル9アンダー3位タイにはジョナサン・ベガス(ベネズエラ)とジョン・ラーム(スペイン)、トータル8アンダー単独5位にはポール・ケーシー(イングランド)、トータル5アンダー6位タイにはジャスティン・トーマス(米国)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)らが入った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>