<RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 2日目◇25日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント」の2日目。全選手がこの日の競技を終え、大堀裕次郎が7バーディ・1ボギーの“66”でラウンドし、トータル11アンダーの単独首位で大会を折り返している。

国内男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック!
2打差2位に出水田大二郎、3打差3位には池田勇太が続いている。

また、賞金ランク首位のチャン・キム(米国)はトータル4アンダー9位タイ、賞金ランク2位の宮里優作はトータル1アンダー40位タイで決勝ラウンドに進出している。石川遼の弟・航は、トータル10オーバー129位タイで予選落ちとなった。

【初日の順位】
1位:大堀裕次郎(-11)
2位:出水田大二郎 (-9)
3位:池田勇太(-8)
4位T:バン・ドファン(-7)
4位T:上井邦裕(-7)
6位T:藤田寛之(-6)
6位T:B・ジョーンズ(-6)
8位:松村道央(-5)
9位T:片山晋呉(-4)
9位T:松原大輔(-4)
9位T:C・キム(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>