<ザ・ノーザン・トラスト 初日◇24日◇グレンオークスC (7,346ヤード・パー70)>

プレーオフシリーズ「ザ・ノーザン・トラスト」の初日。松山英樹はノーバーディ・4ボギーの“74”でホールアウトした。

【PGA動画】松山英樹、年間王者戴冠を占う初戦 コースの印象は?
松山はインコースからスタート。前半をイーブンパーを折り返すと、4番でボギーが先行。6番パー3から連続ボギーを叩くと、9番でもスコアを落してしまった。この日はバーディを1つも奪えずにフィニッシュ、4オーバーで現在の順位は92位タイとなっている。

同組のジョーダン・スピース(米国)は1アンダー、ジャスティン・トーマス(米国)は2アンダーで初日のプレーを終えた。現時点の首位は6アンダーでホールアウトしたラッセル・ヘンリー(米国)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>