<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日◇13日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,655ヤード ・パー72)>

国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の最終日。全選手が18ホールの競技を終え、キム・ハヌル(韓国)と比嘉真美子がトータル12アンダー首位タイでフィニッシュ。勝負の行方はプレーオフへと持ち込まれた。

美女プロによる熱戦を余すところなく!LIVEフォトギャラリーでお届け
首位から1打差の3位タイに大山志保、辻梨恵、3打差5位タイに昨年覇者の笠りつ子、永井花奈が入った。イ・ボミ(韓国)はこの日“66”と追い上げを見せ、トータル8アンダー7位タイで3日間を終えている。

プレーオフは18番の繰り返しで争われる。ハヌルは今季4勝目が、比嘉は4年ぶりとなるツアー3勝目がかかる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>