<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前情報◇8日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,655ヤード ・パー72)>

11日(金・祝)より開催される「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」。開幕を前に、昨年の覇者である笠りつ子の優勝コメントを振り返っておこう。

2週ぶり参戦!セクシークイーンの悩殺ショットが満載!
去年の大会では首位と1打差の6位タイから出た笠がスコアを6つ伸ばし、トータル13アンダーで他の追撃を振り切り、通算4勝目を飾った。去年の大会は、熊本県に未曾有の被害をもたらした震災から4か月がたった時期。熊本にある笠の実家も屋根が崩れるなどの被害を受け、母親は約2か月間車での生活を強いられていた。そういうタイミングでの優勝に、笠は大きなガッツポーズと喜びの笑顔を見せた。

「プロになって初めて、途中のスコアボードを見ずにプレーをした。周りに関係なく、とにかく自分のゴルフをしようと。熊本地震の後にいいプレーができているのは、地元のみんなの後押しがあるから。熊本の人たちは強いから、今は復興に向けてみんな前を向いている。今回良い報告ができるのは嬉しい」。

<ゴルフ情報ALBA.Net>