<WGC-ブリヂストン招待 3日目◇5日◇ファイアーストーンCC(7,400ヤード・パー70)>

世界ゴルフ選手権「WGC-ブリヂストン招待」の3日目。トータル4アンダー3位タイから出た松山英樹が前半のプレーを終了した。

松山ら日本勢のプレーを写真でプレーバック
松山は2番パー5でバーディが先行。5番パー3と8番でもスコアを伸ばし、前半で3つのバーディを奪取。トータル7アンダー、首位と2打差の暫定2位タイで後半のプレーに入った。

なお、小平智はトータル5オーバー、谷原秀人はトータル6オーバーで3日目のプレーを終えている。首位に立っているのはトータル9アンダーでプレー中のトーマス・ピータース(ベルギー)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>