<女子世界ランキング>

米国女子ツアー「マラソン・クラシック」を終え、最新の女子世界ランキングが発表された。

【スイング解説】父譲り!?“飛ばし要素”が満載の川岸史果
同大会でツアー6勝目を挙げたキム・インキョン(韓国)が8つ順位を上げ、世界ランク20位に浮上を果たした。世界1位のユ・ソヨン(韓国)、同2位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)ら世界トップ10の選手に入れ替わりはなかった。

日本勢最上位は今週に1つ順位を落とした野村敏京(22位)。2番手に鈴木愛(37位)、3番手に笠りつ子(56位)。前週より12ランクアップさせたルーキー・川岸史果が72位の4番手につけている。

国内女子ツアー「センチュリー21レディス」でツアー2勝目を挙げた穴井詩は42人抜きとなる118位にジャンプアップ。2戦連続の単独2位で大会を終えたユン・チェヨン(韓国)も前週の152位から122位へと大きく順位を上げている。

【女子世界ランキング】
1位:ユ・ソヨン(9.39pt)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(8.08pt)
3位:レクシー・トンプソン(8.06pt)
4位:リディア・コ(7.26pt)
5位:パク・サンヒョン(7.17pt)
6位:チョン・インジ(6.78pt)
7位:フォン・シャンシャン(6.58pt)
8位:インビー・パーク(5.89pt)
9位:エイミー・ヤン(5.87pt)
10位:ブルック・ヘンダーソン(5.83pt)
20位:キム・インキョン(3.71pt)

22位:野村敏京(3.70pt)
28位:キム・ハヌル(3.13pt)
32位:テレサ・ルー(2.76pt)
35位:イ・ボミ(2.55pt)
37位:鈴木愛(2.38pt)
41位:イ・ミニョン(2.27pt)
56位:笠りつ子(1.86pt)
72位:川岸史果(1.43pt)
79位:上田桃子(1.39pt)
83位:堀琴音(1.35pt)
89位:菊地絵理香(1.27pt)
90位:成田美寿々(1.24pt)
95位:渡邉彩香(1.19pt)

114位:宮里藍(0.97pt)
118位:穴井詩(0.93pt)
122位:ユン・チェヨン(0.89pt)
228位:アン・シネ(0.48pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>