<センチュリー21レディス 最終日◇23日◇瀬田ゴルフコース 西コース(6,567ヤード・パー72)>

滋賀県にある瀬田ゴルフコース 西コースにて行われた「センチュリー21レディス」最終日。初代覇者のイ・ボミ(韓国)は4バーディ・1ボギーの“69”でラウンド。トータル6アンダー8位タイに入った。

滋賀で美女ゴルファーが躍動!汗がしたたる熱戦をLIVEフォトでお届け!
15位タイから出たボミは3番でバーディを先行させると、折り返しての10番、14番と2つのパー5でスコアを伸ばす。だが、17番で「クラブ選択を間違えた」と2打目を奥にこぼすと“寄らず入らず”のボギー。トップ10入りに暗雲が立ち込める。

だが、「1つでも伸ばしたい」と気合いの入った18番、残り110ヤードから4mにつけると「難しかった」というパットを沈めてバーディフィニッシュ。2試合ぶりとなる今季4度目のトップ10で大会を終えた。

来週はオープンウィークを過ごす予定のボミ。「ショットは良くなっています。パット、アプローチが微妙だったので調整したい」。得意のショートゲームに磨きをかけて、昨年制した「北海道meijiカップ」から攻勢をかける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>