<バーバゾル選手権 事前情報◇19日◇RTJトレイル(7,302ヤード・パー71)>

海外メジャー「全英オープン」の“裏開催”となる米国男子ツアー「バーバゾル選手権」がアラバマ州のRTJトレイルにて20日(木)より開幕。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。

松山英樹が全英入り!青木功&丸山茂樹と談笑
日本からは石川遼、岩田寛の2人が参戦。石川はジョン・メリック、クリス・スミス(ともに米国)と、岩田はシーマス・パワー(アイルランド)、ブラッド・シル(米国)と予選を戦う。

また、米ツアーの公式サイトで優勝最右翼に挙げられたトレイ・マリナックス(米国)はマット・ジョーンズ(オーストラリア)、グレイソン・マレー(米国)と同組に。22年ぶりに全英オープンの出場を逃したジム・フューリク(米国)はデービス・ラブIII(米国)、K.J.チョイ(韓国)とラウンドを共にする。

公傷制度によりツアー参戦している石川。残された3試合(今大会を含む)で一定以上の結果を残すことができれば、その後も今季のツアー出場が可能となる。今週は世界上位勢が不在となる最大の好機だが、まずは5戦ぶりとなる予選通過を果たし、復調のきっかけとしたい。

【主要組のティオフ(日本時間)】
21時31分:石川遼、ジョン・メリック、クリス・スミス
21時53分:トレイ・マリナックス、グレイソン・マレー、マット・ジョーンズ
22時04分:ジム・フューリク、デービス・ラブIII、K.J.チョイ
23時10分:岩田寛、シーマス・パワー、ブラッド・シル

<ゴルフ情報ALBA.Net>