<ドバイデューティーフリー・アイリッシュオープンbyロリーファウンデーション 事前情報◇6日◇ポートスチュワートGC(7,004ヤード・パー72)>

アイルランドにあるポートスチュワートGCを舞台に開催される欧州ツアー「アイリッシュオープン」。世界ランク4位のローリー・マキロイ(北アイルランド)がホストを務める今大会、日本勢では松山英樹と谷原秀人が出場する。

【関連動画】錦織圭、松山英樹への連絡手段はなんと…
前戦のメジャー「全米オープン」で2位タイに入り、世界ランク2位へ浮上した松山。この大会でも注目度は高く、ホストのマキロイとスペインの新鋭ジョン・ラームと同組となった。

この日はプロアマ戦が行われ、松山もそこで最終調整。舞台となるポートスチュワートGCはフェアウェイが狭く、コース攻略のカギとなるのはまずは「ティショット。ショットがまっすぐ行かないと話にならない」。優勝スコアは「10アンダー」前後と予想、特にパー5ではきっちりフェアウェイに置いて「チャンスをつくりたい」と話していた。

松山が欧州ツアー単独開催の試合に出るのがこれが初めてのこと。ポートスチュワートGCはリンクスコース。ここで結果を残すことは、今月20日(木)に開幕するメジャー「全英オープン」にも直結する。メジャーに向け、ここで弾みをつけることができるか。初日は日本時間の21時20分に1番ティよりスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>