<長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ 事前情報◇5日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,178ヤード・パー72)>

今大会で2か月ぶりに日本ツアーに出場する池田勇太にうれしいサプライズが届いた。プロアマ大会を終えたあとに手渡されたのは、“2016 JGTO賞金王 池田勇太”という文字がシャフトにプリントされた特別製のドライバーだ。

池田に嬉しいサプライズ!?金色クラブにニッコニコ
お飾りではなく、使おうと思えば実戦投入もできる本格仕様。三菱ケミカル製のシャフトは池田のイメージカラーでもある紫にカラーリングされた特別製で、賞金王獲得時と同じディアマナBFと同スペック。ヘッドはPRGRのRSドライバープロトタイプと、こちらも賞金王を獲得した時と同じものとなっている。

手渡された池田は「遅いよ〜」と照れ笑いを浮かべながら、メーカー関係者に「ありがとうございます」と感謝。昨年はMVP、平均ストローク賞など7冠を獲得した賞金王は新たにコレクションに加わった勲章を嬉しそうに眺めた。

ツアー不在だった2か月の間に米ツアー4試合に出場するなど、世界でもまれた経験を胸に迎える再スタート。今後は「全英オープン」、「全米プロゴルフ選手権」とメジャーも控えるが、「この後は全英、全米プロとありますけど、今はこの試合のことだと思う。日本であろうがなかろうが、結果を出すということしかない」とまずは今季初勝利を目指して、表情を引き締めた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>