<KPMG女子PGA選手権 初日◇29日◇オリンピアフィールドCC(6,588ヤード・パー71)>

米国女子メジャー「KPMG女子PGA選手権」が開幕。午前組でスタートした日本勢が初日のプレーを終え、引退発表後初のメジャー出場となった宮里藍は“72”でラウンド。1オーバーでフィニッシュし、現在61位タイとなっている。

ひた走ってきた宮里藍、14年間の軌跡を振り返る
上原彩子は2オーバー、畑岡奈紗は2つのダブルボギーなどで“78”と崩れ7オーバーと大きく出遅れた。現時点の首位は5アンダーでフィニッシュしたシエラ・チョイとキム・セヨンの韓国勢2選手。横峯さくら、野村敏京は午後組でのスタートとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>