<ユピテル・静岡新聞SBSレディース 最終日◇25日◇静岡カントリー 浜岡コース(6,384ヤード・パー72)>

ステップ・アップ・ツアー第10戦「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」の最終日。全選手がこの日の競技を終え、単独首位を守り切った鈴木麻綾がトータル9アンダーでプロ初優勝を飾った。

ニューヒロインをその目に刻め!大好評のステップLIVEフォトはこちら
2位と4打差で出た鈴木は前半に3つスコアを伸ばす好スタートも、後半は11番でボギー、15番でダブルボギーを叩くなど一転苦しいゴルフを強いられる。一時は同じくプロ初勝利を狙う小野祐夢に首位に並ばれるも、16番から2連続バーディでバウンスバック。再び2位との差を引き離し、初の勝利を掴み取った。

小野は4バーディ・1ボギーの“69”と追い上げを見せるも、2打届かず。首位から3打差の3位タイに照山亜寿美、石山千晶、横山倫子、4打差6位タイに谷河枝里子、シェー・ユーリン(台湾)が入った。

賞金ランク首位の福山恵梨は5バーディ・1ボギーの“68”をマーク。トータル3アンダー10位タイでフィニッシュし、今季のステップ連続トップ10入りを“9試合”に伸ばしている。

【最終日の結果】
優勝:鈴木麻綾(-9)
2位:小野祐夢(-7)
3位T:照山亜寿美(-6)
3位T:石山千晶(-6)
3位T:横山倫子(-6)
6位T:谷河枝里子(-5)
6位T:シェー・ユーリン(-5)
8位T:佐藤靖子(-4)
8位T:池内絵梨藻(-4)
10位T:福山恵梨(-3)他